電子除湿器

電子除湿器本体

機械困り顔

高湿度・結露は、
電子・電気機器にとって事故や劣化の原因

だ か ら !

予防保全や故障対策には、
熱対策と合わせて除湿が必須条件です。

SDCシリーズは、
ペルチェ素子冷却作用を利用して湿気を冷却除湿し、
乾燥空気を作り出す、除湿効果抜群な小型軽量タイプの電子除湿器です。

SDCシリーズの特長

  

除湿効果抜群!

水分除去を最適にするように風量制御したファンによって、除湿器内に
吸入された多湿空気はペルチェ素子により露点以下に冷却されたフィンに
接触し、水分が結露し除去される高効率除湿器です。

コンパクト設計で簡単取付け!

電源・温度・制御系を一体化して除湿機構を組み合わせた、小型軽量機器です。
入力電圧は、AC100V、AC200Vどちらも使用可能です。(SDC-33のみ)
また、設置も簡単にできます。

メンテナンスフリー!

シンプルな設計で、メンテナンスは不要です。

 

除湿の仕組み

除湿のしくみ

除湿の仕組み

 
  1. ペルチェ素子に直流電流を流すと一方が冷却、他方が発熱する。
  2. 本体の上部より吸入された湿った空気が、ペルチェ効果で冷たくなった
    冷却フィンに触れて温度が低下する。
  3. 冷却フィン表面では飽和水蒸気が減少し、表面に結露を生じる。
  4. 結露水は、下部のドレン留まりからホースにより外部に放出される。
  5. 水分が除去された空気が、ファンから放出される。
 
 

導入事例 ご紹介

導入事例

納入先

株式会社 ソーシン様

トラック・バス部品製造の株式会社ソーシン入間工場様より70台のご採用を頂きました。

設置場所

機械加工設備の制御盤内に設置されています。

ご導入決定までの背景

設備を稼働する際に電源が入らない事が多々あり、原因調査の結果、
制御盤内に熱がこもり結露が出来ていたことが判明。
改善策を色々と探していた所、この電子除湿機を発見し、導入を決めました。

ご導入までの背景

導入事例矢印

改善効果

古い設備ほどタンク内に溜まる水量が多く、初めて取り付けた際は、排出された水量に驚きました。
電子除湿機を設置後は、機械トラブルが減り、導入後の効果を実感しています。

改善効果

SDCシリーズは、このような用途に最適!

このような場所に最適!

 

商品ラインアップ

電子除湿器
SDC-33

型式 SDC-33
仕  様
除湿能力 18cc/Hr(ar30℃×80%RH)
定格電圧 AC85〜250V、50/60Hz(AC100V、AC200Vどちらも使用可能)
消費電力 50W(作動時)
絶縁耐圧 AC1500V  1分間
運転方式 連続運転
自動停止 吸気温度5℃以下でOFF
除湿水処理 ドレンホースで排出(ドレンホースφ11×φ7.1m付)
外形寸法 112mm(W)×104mm(D)×257mm(H)
質     量 1.8kg

電子冷却除湿器
SDC-50    SDC-100

ノンドレンタイプ

除去した水分は、盤外へ自然蒸発させるためドレン処理は不要です。

     
型式 SDC-50 SDC-100
仕  様
冷却能力 50W(at25℃×60%RH)※ 100W(at25℃×60%RH)※
除湿能力 35cc/Hr(at30℃×80%RH) 40cc/Hr(at30℃×80%RH)
定格電圧 AC100VまたはAC200V、50/60Hz
消費電力 125W 270W
絶縁耐圧 AC1500V  1分間
運転方式 連続運転
除湿水方式 盤外自然蒸発方式
フィルタ交換 簡易取り外し洗浄方式
取付方式 縦型、側面取付、パネルカット 横型、側面取付、パネルカット
外形寸法 175mm(W)×152mm(D)×298mm(H) 407mm(W)×147mm(D)×316mm(H)
質     量 4.5kg 9.5kg

※外気温度と盤内温度の差がない場合

トップへ戻る